SSブログ

Agipのマーク [グラフィックデザイン]

agip2.jpg


agip3.jpg


2009年あたりから予測されていましたが、イタリアのクルマやF1などに興味のある方にはおなじみのイタリア石油公団Agip(Azienda Generale Italiana Petroli)が、4月より親会社である”Eni”と同じ名前で統一されるという報道がありました。(Eniも、もとは公社でその後株式会社化された)

非常に特徴的である「6本足を持つ炎を吐く犬=キメーラ」のマークは、そのまま使われることになりました。(ちょっと横比率が縮まった気がしますが)
イタリアでは、ローマのシンボルが乳を双子の人間の子に与える雌オオカミだったりで、この手の神話的動物の宝庫です。(So-netブログに画像があります)
http://ml-o-lm.blog.so-net.ne.jp/2008-04-21

オリジナルデザインは1953年、1972年と1984年にリデザインされましたが、その2回目のリデザイン時の設計書がとてもスゴいので紹介です。(Designed by Ino Chisesi イタリアパレルモ出身のグラフィックデザイナー)
すべてが半径を指定された円の一部によって形作られています。

agip1.jpg


昔はロゴマークの規定書などにも、看板に描くという目的があったので、方眼紙と、アールの曲率を示した設計書が必ずありました。それにしてもこれだけ複雑な円のみのマーク図柄を他に見たことがありません。

今だったらデータですから、それを拡大したりすれば良い話ですよね。昔は大変でしたが、これはこれでひとつのアートにも匹敵すると思います。

cited reference:OMNIBOOK 6 Grafic & multimedia designers

nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。